パワービルダーの決算期が到来。建売の値下げ時期は?元社員が語る。

子猫 野良 

この記事は次のような人に向いています:新築一戸建てを買うすべての人

小森谷

パワービルダーに勤務していた経験を踏まえて、実践的なアドバイスを行います。

なぜ決算期はチャンスか?不動産会社の決算はいつ?

決算期=1年間の売上を計算して、どれだけ儲かったかを確認する時期のこと。

飯田グループホールディングスを筆頭に、多くの建売住宅会社(パワービルダー)が毎年3月に決算期を迎えます。

■飯田産業、アーネストワン、一建設、東栄住宅、タクトホーム、アイディホーム

■ケイアイスター不動産

これら上場企業は3月31日が決算締め日です。

上場企業である以上、ずっと右肩上がりの利益を上げていかねばなりません。

だから目標利益・目標売上を逆算して行動しています。

3月は「1年の営業成績が確定する大切な月」なのです。

新築一戸建て(建売住宅)の販売を専門とするパワービルダーにとって、ここで売りきることは目標達成のために重要です。

販売強化として、色々な施策を実行しています。

みみ

この際、パワービルダー(=建売会社)の名前も知っておくと良いよ。不動産屋さんが教えてくれるとは限らないからにゃ。
柴犬 わらう 新築一戸建ての売主パワービルダー(ハウスメーカー)一覧。建売住宅を買うなら必読。

パワービルダーが行う決算時期の3つの販売強化策:①値下げ②値引き③キャンペーン

①値下げ:毎週月曜日の夜にチェックせよ

新築一戸建ての価格を見直して、値下げするペースと一度の値下げ額がアップします。

2020年現在、「毎週下がる」というのは”例外を除き”あまり見られなくなりました。

最短で2週間に1度程度のペースで値下げされる場合があります。

多くの場合、月曜日に値下げが断行されます。

早ければ月曜日の昼~夜には値下げしたことがすまいーだ等のサイトで分かると思います。

営業所によって価格変更のタイミングが分かれるところでして、値下げ判明が火曜日以降にずれ込むケースもあります。

つまり欲しい物件が月曜日に値下げしたのを確認したら、2週間後の月曜日にもチェックを入れるべきです。

※もちろん闇雲に値下げするという訳ではなく、物件にもよります。

基本的に値下げペースが早くなるのは完成している物件です。完成物件=狙い目ということです。

小森谷

※3月末までに引き渡しがどうやっても出来そうにない未完成物件は、決算時期でも平常運転です。

②値引き:金額以外の相談に乗ってくれるケースも

3月決算時期に完成物件の完売を目指すため、ご案内したお客さんのケア・フォローが充実しています。

代表的なのが「値引き」です。

不動産屋さんが案内して、いまだ決断の出来ないお客さんの背中を後押しするのが重要なのはパワービルダーも承知しています。

会社・営業所にもよりますが、”値引き枠”を持っている営業担当がいます。

本来、値引きは然るべき決裁権限を持った人が物件価格を変更するための稟議書に押印しなければなりません。
所長・エリア長・部長・役員などの権限者からの許可を得るのが本来です。

”値引き枠”は、あらかじめ稟議で物件価格に一定の値下げ幅を持たせているものです。

表面的には2,780万円の物件だが、実際は2680万円まで営業担当の判断で値引きが可能となるようなイメージですね。

小森谷

当然、値引き枠には限界が決まっていますよ。
じゃあ、値引き枠を超えての値引き交渉だったらどうなるの?

すばる

小森谷

決裁権限を持っている上司の判断次第となります。100%ムリとは言いませんが、これを安易に認めていたら値引き枠を採用している意味が無くなります。ダメ元での交渉ですね。

値引き交渉には成功率を高める鉄則がありますから、この機会に抑えてくださいね。

値引きにばかり注目しがちですが、他にも色々と営業活動を工夫しています。

物件で気になる点があれば、相談にも乗ってくれる会社・営業所が増えています。

過去に”お隣さんの窓が向かい合ってて視線が気になる”

とか

”床の仕上げが少し凹んでいる部分があってそれが気になる”

といった事例を真剣に聞いて対応してくれたことがあります。

③キャンペーン:最大100万円近く得するので必ずチェック

キャンペーンには色々な種類があります。

・購入者に現金をプレゼントするキャッシュバック

・必須装備のエアコン・網戸・カーテンレール・テレビアンテナ・照明等をサービスする

・値引き対応強化

どれも購入者目線で嬉しいものばかり。

毎年、何らかのお得なイベントがありまして、こちらも要チェックです。

リンク:すまいーだ 令和新春キャンペーン 2020年1月4日(土) ~2020年3月10日(火) 最大100万円の住宅購入支援金プレゼント

最重要点:引き渡しを決算締め日に間に合わせること

3月の決算時期が終わるまでに新築一戸建てを買うことがお得だということが分かりましたね。

これを活用するのに最も大事なポイントは

「3月31日までに引き渡しを絶対に完了させるよう動く」

ことです。

何のために建売住宅を販売するパワービルダーが値引き・値下げをしているかと言えば、決算時期までに1棟でも多くの家を売るため。

3月末までに契約しただけでは上記のような好条件は受けられません。

お客さんがパワービルダーにお金を支払って鍵の引き渡しを受けるまでを3月末までに完了しなければなりません。

すばる

購入したい物件が決まってから家の引き渡しを受けるまでどのくらい時間かかるものなの?

住宅ローン利用者はおよそ1か月かかります。

現金購入者で2週間程度です。

逆算すると3月頭には契約を済ませておきたいですね。

すまいーだキャンペーンの最終日は3月10日。

3週間はちょっとギリギリですね。ほぼ最短で動かないとムリですので、やはり1か月欲しいところ。

住宅ローンも購入申込みをする前に済ませておきたいですね。値引き可能性もアップします。

小森谷

参考記事:事前審査で早めに住宅ローンを通すべき3つの理由を解説 ~新築一戸建て・中古物件編~

パワービルダーの値下げ時期は具体的にいつか?

パワービルダーが決算時期=毎年の3月末日までに資金回収をする前提で値下げを行うことは前述しました。

パワービルダーも住宅ローンを組むお客さんが大半で、最長で約1か月ほど契約から引き渡しまでに時間がかかることを見越して決算準備を考えています。

早ければ、毎年1月くらいから決算価格となっていきます。

つまり1月~3月がお得な決算時期という認識で良いと思います。

値下げが進む時期なのであっという間に完売も

パワービルダーにも社風があり、販売手法も様々です。

管轄エリアのトップである部長・エリア長や営業所のトップにも個性があり、対応も様々。

特に要注意なのは値下げを重視するパワービルダー・営業所の物件は売れるスピードが圧倒的です。

1か月に2回の値下げが行われ、合計で200~500万円前後も価格が下がったりします。

誰の目から見てもお得な物件ですから、あっという間に売れてしまうことも決して珍しくありません。

墓場が近い、変わった形の土地、かなり不便な立地・・・どのような新築一戸建てであれ、売れない物件は存在しません。

すべては価格次第で売れます。

「これは」と思った物件が見つかったら、時期が時期ですので決断は早めにすべきです。

パワービルダーの決算時期を逃した人へのアドバイス

様々な理由でパワービルダーのお得な決算時期を見逃してしまった方も大量に出る時期だと考えています。

  • 先に買われてしまった
  • 案内予定だったのに売り切れた
  • 土日に申込みしようと思っていたのに・・・

スゴイお得だって言われてる時期に買えなかった。今後どうしよう?

そんな思いの方に考える方向性をお伝えしますね。

決算時期を過ぎて売れ残った物件をまず見てみよう

完成後、売れ残った物件は特に注目をしたい。

なぜなら決算時セール時の販売注力物件として大幅な値下げをされている可能性が高いからだ。

決算セールが終わったからといって、値下げされた物件がまた値上げされることは、まずない。

また、完成してから年月が経つごとに値下げは進んでいくのが常だ。

参考記事:新築一戸建ての価格が下がるパターンについて解説します。

よって”築年月”をチェックしよう。

例えば新築一戸建ての専門会社:飯田グループの物件を専門に紹介されるすまいーだを見てみよう。

必ず”築年月”が書いてあるはずです。

完成してから4~6か月も経過している物件であれば、価格は初期の値付けから相当に下がっていることが推測できる。

中には、10棟前後以上の大規模分譲地で決算セール時間切れとなり売れ残ったお得物件もあるので注目したいところ。

みみ

なに?売れ残り物件はきっと悪い理由があるだろうから不安だって?

下記は売れ残り物件についての不安への対策方法と売れ残り物件が安い理由についての解説記事になっています。

建売住宅の売れ残りは不安?売れ残る理由がある?にお答えします

値引き交渉は下火

これは決算期には各営業所の担当に熱がこもり、普段よりも柔軟な価格交渉ができるのに対し、それ以後は通常通りのテンションに戻るからです。

値引き交渉が出来ないわけではありません。

値引き交渉をチャレンジしなければ1円だって安くはなりませんので、する価値はあります。

値引き交渉にはちゃんと手順があるのでこちらの記事を確認ください。

きっちり準備して臨めば、良い結果が出やすいですよ。

小森谷

参考記事:建売住宅の値引き交渉をスムーズに行う方法。成功例と失敗例つき

決算時期に値下げがなかった物件が狙い目となってくる

具体的には”決算期までに完成しなかった物件”=”未完成物件”のこと。

決算期に未完成の物件は契約済みとなったとしても、引き渡しが決算期の締め日(=3月末日)に間に合わない。

引き渡しは少なくとも4月以降になってしまいます。

決算期セールはあくまでも売上を高めるための策だから、売上を高めることができない未完成物件については値下げをする根拠がないんですね。

これから完成してくるであろう未完成の物件に注目してみると、あなたにとって良い物件が見つかるかもしれません。

未完成物件とは更地~基礎~完成直前を含みます

これらの物件も築年月の経過と共に買い手がつく適正価格に変わっていきます。

気になる物件は早めにチェックしておきたい

新築一戸建ては早めに候補物件をチェックしておかないと、買いのがします。

いくらでも建売住宅が出てくるエリアであれば構わないかもしれませんが、滅多にでない場合は致命的です。

買い手は販売価格に対して正直です。

良い物件は値下げせずとも買い手がつくものですよ。

小森谷

売れた価格が適正価格です。みんなが本当に良いと思える物件なら、完成前でも売れてしまいますのでご注意くださいね。

まとめ

今回は”建売住宅の決算期(毎年3月)が到来。秘訣を元社員が語る。”というテーマでお話ししました。

決算時期はお得な物件の出現率が大幅にアップします。

とは言え、あなたにとってのお得でなければ意味がないわけです。

本当に心から、「ここなら住んでも良いかな」って思える物件を見つけてくださいね。

埼玉県久喜市の不動産屋さん スマイルホームが不動産の質問・相談に答えます!