高血圧でも団信保険に加入し住宅ローンを組む方法

小森谷

元保険会社に3年間ほど勤務歴のあるスマイルホームの小森谷です。生命保険会社の元同僚に色々聞いてきましたので、得られた情報をシェアします。

結論から言いますと、高血圧という同じ病気でも団体信用生命保険OKな人とNGな人に分かれます。

落ちる人と通る人の違いは何なのか?

その差を解説していきます。

審査の引受基準医学の進歩とともに変化していますし、極秘事項のため公開はされていません・・・しかし、病気ごとの症状・好発年齢・発病後の見通し・治療期間・有効な治療手段の有無・死亡リスク・再発率・合併症リスク等を調べていくことである程度の予測がつきます。

さあ、見ていきましょう。

高血圧で団信に落ちる人

①高血圧と診断されたのに、「身体は何ともない。健康だ」と思って通院も投薬も受けていない人

高血圧は放っておくと血管の動脈硬化を起こし、最終的には死亡リスクの高い脳卒中心不全を引き起こすことがあります。

高血圧を治療していない→動脈硬化になる→脳卒中・心不全になる→死亡または後遺症

みみ

高血圧の行きつく先が、最終的には脳卒中や心不全だから治療している方が好ましいってことなんだ

保険会社にとって、高血圧の治療を受けていない人はリスクの塊だと見られます。

だから審査に落ちるのです。

高血圧に詳しい参考URL:循環器病情報サービス  脳卒中にもいろいろあります 国立循環器病研究センター 高血圧 日本心臓財団 高血圧と心不全

②最近の血圧値が投薬中にもかかわらず高い

降圧薬(血圧を下げる薬)によって血圧を目標値までコントロールできていないと、リスクが高いとみなされます。

高血圧は収縮期血圧(上の血圧)と拡張期血圧(下の血圧)の数値によってリスクが低~中~高リスクと分類され、数値が高いほどリスクは高まります。

血圧をどこまで下げるかは年齢によっても異なります。

高血圧に詳しい参考URL②:日本高血圧学会 オムロン 高血圧の新基準とは

高血圧でも団信に加入OKな人

③薬を飲んで血圧をコントロールできている人

薬を飲んでいる方がダメかと思いきや、飲みながら血圧を抑えている方が好ましいということです。

②の反対ですね。

血圧をコントロールできているということは、血管に負担をかけずに済むため、動脈硬化のリスクを軽減できているといえます。

動脈硬化が進行しなければ、重病である心臓病や脳卒中にはなりにくいでしょう。

そのため、審査に通過しやすいと言えます。

さらに高血圧でも審査に通りやすくするために1つ、裏技をお伝えします。

直近の健康診断結果・人間ドック検査結果を添付することで高血圧以外の病気にはなっていないことを証明するのです。

団体信用生命保険では告知書に健康診断結果や人間ドックの検査結果を添付してはいけないというルールはありません。

そのため、”別紙参照”として、添付が可能です。

※高血圧は腎臓病等が原因で起きるケースも1割あり、これを二次性高血圧と言います。健康診断結果を添付することで要らぬ疑いを回避することが目的です。

高血圧でチェックされるポイント5つ

団信の告知書は正直かつ正確に書くのが鉄則です。

最も重要なことなので何度でも書きますが、不足情報が無いようにすると、審査が通りやすくなります。

不足情報あり→審査担当者は万一の時の責任問題を考えて、最悪のケースを想定されてしまうからでしたね。

■飲んでいる薬

→薬の強さ・弱さと高血圧以外の薬が含まれていないかもチェックされます。

小森谷

おくすり手帳を作っている人は持ってきてください。正確な記述に役に立ちます。

■最近の血圧状況:上の血圧と下の血圧

→団体信用生命保険の告知書で高血圧にあたる場合、血圧数値は必ず記入します。

家を近々買おうとしている方は、健康診断や定期通院にはリラックスして行ってください。

ストレスを感じていると血管が収縮してしまい、無駄に血圧が高くなりです。

■治療期間

→治療をスタートしたきっかけも書くと良いでしょう。自覚症状があったのか、健康診断での指摘かなど。

■医療機関名

→内科・外科・皮膚科・耳鼻咽喉科・市立病院・大学病院などなど、どこのお医者さんに診てもらっているかも覚えていれば書きます。

■完治した場合、通院しなくなった理由をしっかり書く

→生活習慣を正した結果、薬を飲まずとも高血圧基準(一般に140/90mmHgを指す)を下回って医師の判断によって薬を飲まなくてもOKとなる方がいるらしいのです。

小森谷

これは教えてもらうまで知らなかった事実でしたので、大変勉強になりました!生活習慣を正すことで投薬不要となることもあるんですね。

その場合でも、投薬不要となった経緯を書く必要があるということです。

以下の記事にも生活習慣を正すことで降圧薬を飲まずに済むことは可能と書いてあります。

高血圧の参考URL③:三豊・観音寺市医師会 ■ 血圧の薬ってのみ始めたらやめられないの?

まとめ

今回は”高血圧でも団信保険に加入し住宅ローンを組む方法”というテーマで解説しました。

今回記事の大前提は、高血圧でも一般的な団信に加入することを目指した記事です。

血圧が安定している方は、今回の記事を参考にすることで審査が通りやすくなるはずです。

最終手段としては、金利上乗せして加入するワイド団信フラット35で団信無しルートなど色々と考えることが可能ですが、それは別の記事にて攻略していこうと思っています。(もう書くの疲れちゃったよ・・・)

何か相談がありましたら、埼玉県久喜市の不動産屋さん:スマイルホームの小森谷あてにLINE相談してくださいね。

すばる

ではでは。